学科について CURRICULUM

パティシエ専科※附帯事業(1年制・夜間部通信課程) 学科について|CURRICULUM

夜間2コース

夜間部の特徴

  1. 資格取得
    調理科夜間部では1年6ヶ月で、卒業と同時に「調理師免許」(国家資格)を取得、パティシエ専科(夜間部通信課程)では、1年間で修了と同時に製菓衛生師(国家資格)受験資格を取得できます。
  2. 幅広い年齢と様々な目的
    幅広い年代の方が資格を取りたい、昔からの夢を叶えたい、定年後の趣味の幅を広げたいなど、様々な目的で学んでいます。目標に向かうという同じ志の仲間と学ぶことで、人間的な幅も広がり、モチベーションも高まります。
  3. 仕事や家事との両立が可能
    仕事や家事、大学や他の学校での授業に支障が出ないよう授業開始は午後6時から。さらに調理科では土・日曜日が、パティシエ専科では金・土・日曜が休みなので無理なく学ぶことができます。凝縮された充実の毎日が送れると学生からも好評です。
  4. 通いやすい立地
    光塩は地下鉄東西線沿線にあり、駅からは徒歩5分。交通の利便性が高いので、仕事や学校終了後でも無理なく通うことができます。また、近隣には有名レストランやホテルなども多く、北海道立近代美術館にも足をのばせる好立地。
  • 調理科(1年6ヶ月制・夜間部) 01
  • パティシエ専科※附帯事業(1年制・夜間部通信過程) 02

この夜間部では、仕事に就いている、他の学校に通っている人でも学ぶ機会を得ることが出来ます。
また、幅広い年代の方が学ぶのも夜間部の特徴。多くの仲間がいるからがんばることができます。
授業は午後6時からのスタートになります。

02 パティシエ専科※附帯事業(1年制・夜間部通信課程・定員40名)

昼間部と変わらぬ密度の高い実習内容で各ジャンルを幅広く・深く学びます。

パティシエ専科(1年制・夜間部通信課程)は、修了と同時に製菓衛生師試験の受験資格を取得できるカリキュラム。週4日間の授業の内3日が実習、また通信課程を併用する事により、短い期間でしっかり洋菓子・パンの技術・知識を身につけられる内容となっております。

昼間部と変わらぬ密度の高い実習内容で各ジャンルを幅広く・深く学びます。
取得できる資格
  • ■製菓衛生師(国家資格)受験資格/修了と同時
社会人でも学生でも、無理なくスタート

「製菓衛生師の資格が欲しい」「技術を本格的に学びたい」「もっと知識を増やしたい」。どんなニーズにも対応できる授業内容で、製菓・製パンの技術と知識を徹底指導していきます。授業は月~木曜日(週4日)の午後6時からなので、社会人も学生も無理なく学ぶことができます。

社会人でも学生でも、無理なくスタート
Curriculum カリキュラム
必修科目
▼履修科目▼スクーリング授業回数
衛生法規全3回(計6時間)
公衆衛生学全6回(計18時間)
食品学全6回(計12時間)
食品衛生学全10回(計24時間)
栄養学全5回(計12時間)
社会学全6回(計12時間)
製菓理論及び実習全40回(計120時間)
授業時間数合計204
※数字は授業時間数
※スクーリング授業の他にレポート学習が月1回程度。
(自宅でのテキストによる学習及びレポート提出による科目履修)
Timetable 一週間の時間割例
基本時間割表
 1
18:00~18:50
2
18:50~19:40
3
19:50~20:40
4
20:40~21:30
製菓実習
衛生法規 / 公衆衛生学 / 食品衛生学 / 栄養学 / 食品学 / 社会学 / 製菓理論
製菓実習 / オリジナル総合実習
製菓実習 / オリジナル総合実習
-

CONTENT

  • 調理科(1年制・昼間部)
  • 調理技術専攻科(2年制:昼間部)
  • 製菓衛生師科(1年制・昼間部)
  • 製菓技術専攻科(2年制・昼間部)
  • 調理科(1年6ヶ月制・夜間部)
  • パティシエ専科
  • 資格について
  • W LICENSE 調理師と製菓衛生師の両方をめざす Wライセンス
  • W SCHOOL 光塩短大と専門学校の両方で学ぶ Wスクール
  • 資料請求 DOCUMENT REQUEST
  • 体験入学 EXPERIENCE ENTRANCE
  • 海外研修旅行 OVERSEAS STUDY TOUR
  • KOEN GAKUEN mobile site ケータイサイト